212pick2

大東亜戦争時下の総選挙

翼賛選挙貫徹運動とは?

来る4月30日には、いよいよ衆議院議員の総選挙が行われるはずです。
総選挙は昨年4月に行われるのでしたが、議員の任期を1年延長したので今年行われることになったのです。前回の総選挙は昭和12年でしたから、ちょうど満5年ぶりで、支那事変が始まってからは最初の総選挙ということになります。

いったい大東亜戦争もいよいよたけなわであり、皇国の運命を決する重大なさなかに、なぜ総選挙を行うのでしょうか。これには2つのわけがあります。
ひとつには、この重大時局下では全国民が持っている全部の力をまとめ、これを強化して、国を挙げて戦争の目的をやりとげなければなりませんが、それには今度の総選挙は絶好の機会です。
またひとつには今度の選挙によって、支那事変、続いて大東亜戦争により素晴らしい発展をとげた時局にふさわしい、清新で強力な議会の生まれることが望まれるのです。

このように今度の総選挙は、これまでにない重大な意義を有するのですから、選挙戦に打って出て議員に選ばれようとする者も、また議員を選んで議会に送る側の者も、厳粛な気持ちで選挙に臨まなくてはなりません。これまでも選挙粛正運動が行われ、そのため投票の買収や選挙ブローカーなどの悪質の犯罪は非常に減り、大いに効果はありました。
しかし今度の選挙では、単にそういう犯罪をなくするというだけでなく、進んで積極的に翼賛議会をこしらえ上げる必要があります。
そこで今度政府は、選挙にあたって戦争の完遂と翼賛議会の確立をめざす一大挙国的国民運動を展開することを決定し、閣議でその運動方針を定めました。以下その方針について解説してみましょう。

まず、展開されている一大国民運動は【大東亜戦争完遂翼賛選挙貫徹運動】と呼ぶことになりました。そしてこの運動の基本方針は次の4つに要約することができます。

第1は、今日の大東亜戦争は、日本が興るか滅びるかの一大戦争ですから、銃後国民が全部鉄石の決意を固め、歯を食いしばっても勝ち抜かねばなりません。そういう大戦争下に行われる総選挙ですから、その機会に大東亜戦争の使命を充分認識し、全国民が一つの強烈な火の玉となるように進んでゆかねばなりません。

第2は、力強く、はつらつとした翼賛議会を確立する必要があります。大東亜の建設という大きな仕事を成し遂げていくためには、国民はもちろん大東亜諸国の人々がみても、なるほどと心服するような議会をつくらねばなりますまい。そこで今度の運動では、国民のまじめな政治的意欲を積極的に高めることが主眼に置かれました。

第3に、翼賛議会をつくろうとすれば、勢いこの人と思われるような人材を議会に動員しなくてはなりません。この運動では、そういう機運を起こすことにも重点が置かれます。

第4は、言うまでもないことながら、重大時局下の選挙ですから、特に立憲的な正しい選挙でなければならず、昔よくみられたような金銭や情実に毒された選挙は、非国民的行為として、絶対に排除しなければなりません。

以上の方針によって明朗な理想的選挙を実現しようというのが、今度の運動の主旨です。
それでは、翼賛選挙貫徹運動はどんな方法で実際に展開されるものでしょうか?
前にも述べました通り、この運動は挙国的な国民運動ですから、国民各自の内部から盛り上がる自主的運動でなくてはなりません。人がそうするからとか、人に押し付けられるからというような気持ちであってはとても立派な選挙となるはずがなく、どうしても各自が積極的な気持ちでこの運動に参加していただかなくてはなりません。そこでこの運動では、部落会、町内会、隣保班等の下部組織に根を持った運動として展開することはもちろん、その他色々な団体や組織を動員して国民運動を行う必要があります。

一方、翼賛議会のためには最も適当な人材を議会に送らねばなりませんが、その方法として適当な候補者を推薦する機運を促すことに力が注がれてゆくことになります。
なおまた明朗な選挙を実現するために、これまでの情実を一掃し、選挙民の自覚を喚起して選挙犯罪の根絶、棄権防止に努め、選挙運動に必要とする物資や労力についてもできるだけ節約するよう選挙運動を改善、合理化することとなりました。

要するに、今度の総選挙をどう生かすか、大東亜戦争遂行にふさわしい翼賛議会を生むかどうか、すべてこのことも銃後における戦争の一面です。どうか立派な成果を挙げ、国民的義務の一つを果たしたいものです。

 

第212号 昭和17年3月18日

目次

  • 時の立札
  • 純忠比なし 軍神九柱(写真短信)
  • 特集:永久に伝えん わが海軍魂の精華/護国の神・海軍と区別攻撃隊/海鷲必殺の体当たり 敵航空母艦の撃沈確認さる(写真記事)
  • 大東亜戦争図(地図)
  • 大東亜戦争日誌
  • 炎熱の3月をラングーンへまっしぐら -ビルマ戦線(写真記事)
  • 新戦場辞典「バタヴィアとスラバヤ」(写真記事)
  • 大東亜戦争下の総選挙 翼賛選挙員貫徹運動とは?
  • 防空心得貼 敵機が来たら
  • 簡単な防空退避室の作り方(図入り)
  • 勝利への法律5 民法中改正法律/不動産登記法中改正法律
  • 栄ある陸軍記念日に大東亜民族交歓大会 – 東京後楽園(写真短信)
  • 白銀の機動戦 – 関東軍冬期訓練大会 満州国(写真短信)
  • 銃後のカメラ(写真短信)
  • 建国十周年 建国節 – 満州国新京(写真短信)
  • 復習室
  • 照準期(マンガ・イラスト)
  • 広告「簡易保険制度の改正」

表紙

212cover電子書籍も好評販売中です。

D_Button P_Button

【いよいよ総選挙!】翼賛体制へまっしぐら!民主主義ってなんだっけ?【棄権は非国民?!】

投稿ナビゲーション