137pick

欺瞞と矛盾の世界旧秩序

日独伊三国条約の成立によって、三国はそれぞれ東亜および欧州で新秩序の建設という共同目標に向かって一致協力、力強い一歩を踏み出しました。

さきに防共協定を結んで固い精神的結合を表明した三国が、あれから4年後の、しかも一世紀を圧縮めたような世界情勢のめまぐるしい変転の中にあって共通の世界観から三国条約が結ばれたことは当然の結果であると言わねばなりません。

三国が結ばれる必然さとは何でしょうか? これは言うまでもなく帝国主義的侵略によって富や領土を必要以上に獲得独占した英米が、歴史の流れを無視して、彼らが固持する個人主義に根ざしたいわゆる世界旧秩序をどこまでも強制して、自分たちにばかり都合の良い状態を維持しようと、ことあるごとに経済的な圧迫と不当な干渉を続ける国々の態度に起因するのです。

しかし歴史の流れは一時のよどみもなく絶えず前進しています。ここに驕れる古い体制が、生活の旺盛な新しい勢力に崩される運命にあるのは当然でしょう。この現れがすなわち期せずして東亜と欧州に発展した新秩序の建設運動です。つまり英米等の旧秩序を維持しようとする国々の不当な圧迫と妨害に対して三国が取らざるを得なかった当然の態度が今回の三国条約となって現れたのです。

ドイツはベルサイユ条約の重圧と暴戻を、イタリアは貪食な国々の甘言と圧迫の不渡り手形を、我が国は東亜における 不当の手枷を打ち切って、共に新興民族の共栄圏確保のためにその枢軸を強化したのです。

上図が語る!

勃然と盛り上がって来たこの世界新秩序の建設を、あえて「金権と強権」で阻止しようとする旧秩序維持国家群の飽くなき貪欲の姿を。

第137号 昭和15年10月9日

目次

  • 広告「大阪商船」
  • 外交の新しい門出(写真記事)
  • 欺瞞と矛盾の世界旧秩序(図入り)
  • ドイツの足跡(写真短信)
  • イタリアの蹙音(写真短信)
  • 独伊・国勢の消長(図表)
  • 日独伊三国条約の成立
  • 大政翼賛運動を語る[上]
  • ド☆イ☆ツ
  • イ☆タ☆リ☆ア
  • 銃後点描 銃後の婦人戦線
  • 明るき家
  • 海外小話
  • 写真週報問答
  • 新体制 一億民に 役が付き(写真)
  • 国民進軍歌(歌詞)
  • 「光の庭」
  • 大陸の学生報国隊(写真記事)
  • 読者のカメラ(読者投稿写真)
  • 復習室
  • 広告「明治紅茶」
  • 広告「支那事変国債」

137cover

電子書籍も好評販売中です。

D_Button  P_Button

【日独伊三国同盟】一億総動員新体制で旧世界秩序に対抗せよ!【第二次世界大戦の大義】

投稿ナビゲーション