40pick

公休日はご破算で

私は東京神田の食料品店の店員です。
この間のお休みは主人に連れられて店の者5人全員、東京府商店会の商店法施行記念商業青年講演会に出席しました。会場は神宮外苑の日本青年館で、午前9時には私たちのように店主に連れられた店員が青年館の前を真っ黒に埋めました。1500人も集まったということです。
9時半、列を作って明治神宮に参拝、皇軍の武運長久をお祈りして10時半、青年館に帰り、11時から『鍛錬の夏』『航空少年』などの映画を観、午後は陸海軍の偉い方などから「漢口攻略についての国民の覚悟」また、「店員と店主の間柄」というお話を聞きました。私たち店員の休養と教養のために布かれた商店法の趣旨をよくわきまえ、せっかくお休みを善用して、私たち青年は今後の長期建設に大いに邁進せねばならぬと思いました。

写真右ページ左上>
明治神宮に参拝する私達の列は長く長く続きました。商業青年部隊です。以前のように何も知らない丁稚小僧であってはならない御国のために働く商業青少年だという自覚を持たねばならぬと思いました。

写真右ページ中央>
神宮参拝を終え、私達が青年館に帰ると、やがて映画が始まりましたが、私達の手でやろうと、受付も、会場の整理も掃除も、誰に命ぜられることなしに進め自分たちでやりました。

写真左ページ上>
私の兄さんは中支の戦線に活躍しています。主人の弟さんもそうです。忙しいので神宮にもなかなかお参りができませんでしたが今日は本当に心を込めて武運長久を祈りました。

写真左ページ下>
面白かった映画が済むと、会場で弁当を開きました。今朝店のおかみさんが作ってくださった日の丸弁当を大きく頬張りました。食料の乏しい戦線で兄さんたちは何を食べて進軍しているでしょうと考えながら。

第40号 昭和13年11月16日

目次

  • 広告「支那事変貯蓄債券」
  • ラヂオ体操(写真)
  • 戦捷祈願矛リレー(写真記事)
  • 日独伊防共協定一周年記念国民大行進式(写真短信)
  • 隻客に踏む更生のペダル(写真短信)
  • 漢口に拝す明治節(写真短信)
  • 公休日を御破算で(写真記事)
  • 読者のカメラ(読者投稿写真)
  • 広告「明治キャラメル」
  • 広告「時事年鑑」
  • 広告「一粒肝油ハリバ」

40cover

電子書籍も好評販売中です。

D_Button  P_Button

【商店法実施報告】休日は自主的に返上せよ【第二次大戦】

投稿ナビゲーション