64pick

私たちの街は私たちのものだ。堅忍持久の長期戦下、何事も忍ばねばならないが、せめて街だけでもキレイに住みよいものにしようではないか、ーー折りあるごとに、この声は何遍も言われ、何遍も聞かれた。今よりも明るく清潔で住みよい街を出現させるためには、ただ一つ、今あまり守られていない公徳を私たちの美しい習慣にまで溶け込ませてしまえばよいのだ。それは、金のかかる事ではない。ただ人々の協力だけが必要だ。この2頁にわたる都市街頭風景は東亜の盟主日本にとって、あまりにも情けないものがある。

写真1:
往来で炭をおこしている小僧がいる、こんな非常識をいったい誰が教えたか!

写真2:
知ってか知らないでか兵器で停止線を無視しているオジさん!

写真3:
バスには先を争ってがむしゃらな男が乗り、腕力のない女・子供はどうにもならない!

写真4:
礼儀を知らぬ娘達は映画俳優の噂に夢中で、横隊が人々の歩行を妨げることには気がつかないらしい!

写真5:
商店の醜悪な看板、北アフリカ植民地の犯罪都市のようにダラシない裏町の路地!

写真6:
名にし負う銀座通りの横町にもこんなブザマで不潔なゴミ箱がある!

写真7:
意気揚々、自転車で歩道を乗り回す少年もいる!

次頁右上:
われわれの街はせめてこのくらいに整然としておきたいものだ。紙くずもなければ痰もはいてない。

同右下:
みんなこういう模範停留場のようになったら人々はどんなにイライラしなくて済むだろう

同左上:
小学生のお掃除サーヴィスでこの小公園も乱雑化から救われている。ベンチに憩えば春風が季節を伝える。

同左下:
美しい心がけが街路樹の構内に草花を植え、少年は毎朝じょうろで水をやっている。

第64号 昭和14年5月10日

目次

  • 広告「第一徴兵保険」
  • 戦ひのあひま(写真短信)
  • 技術に盟ふ日満少年 – 秋田日満技術工養成所(写真短信)
  • 大陸を拓く6組の新家庭(写真短信)
  • ドイツのエアガール(写真短信)
  • 国の品位は道路から(写真短信)
  • 科学映画の誕生(写真短信)
  • 海外通信 – マドリッドに還る春(写真短信)
  • 読者のカメラ(読者投稿写真)
  • 広告「宇津 救命丸」
  • 広告「クラブ歯磨」

 

表紙

64cover電子書籍も好評販売中です。

D_Button P_Button

【戦時にも品位を!】情けない路上風景に激怒するライター

投稿ナビゲーション